こんにちは。
管理人のRinです。

今回は産後白髪の原因のひとつ【睡眠不足】について詳しく見ていきたいと思います。

 

産後の睡眠不足の原因

産後は睡眠不足になることが多いですよね。産後は昼夜問わずおむつを変えたり、授乳をしたり、ミルクを作ったり。赤ちゃんのお世話だけじゃなくて家事もあったり、上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいればそのお世話など・・。
ママはやることがいっぱいあって、全部こなしていたら睡眠不足になってしまいますよね。

 

睡眠不足がもたらす身体の変化

産後の白髪の原因には睡眠不足も大きく関わっていますが、睡眠不足だと身体にどんな影響があるのでしょうか?

  • 脳が休めない
  • 健康障害
  • 肌荒れ
  • 白髪が増える

睡眠不足になるとこのような身体の変化があります。ではひとつひとつ見ていきましょう。

脳が休めない

睡眠は日中忙しく動き続けた脳を休めるために取るものです。睡眠不足になると脳が休めず、機能が低下し、判断力、集中力、思考力などが低下してしまいます。

寝不足だと常に眠い感じがして、頭が働かずぼーっとしたりしませんか?脳が休めないとボーっとしてしまい、赤ちゃんの危険を察知したり、大事な判断力が滞ってしまいます。

健康障害

睡眠中は脳が休むだけでなく、人間にとって大切な細胞が成長します。また疲れた身体を癒すためにも睡眠を取ります。睡眠不足になると疲れが蓄積したり、身体が成長できず病気のリスクが高まってしまいます。

肌荒れ

よく夜10時から深夜2時まではシンデレラタイムと呼ばれます。この時間にたくさんのホルモンが分泌され、美容に大切な細胞も成長します。睡眠不足になると、吹き出物ができたり、肌にハリがなくなったり、悪影響をもたらします。

白髪が増える

睡眠不足になることでメラノサイトが鈍くなり、メラニン色素が作られなくなり、黒い髪の毛が生えてこなくなります。すでに白髪が生えている人は、睡眠不足になることでさらに白髪になるリスクが高まります。まだ白髪が生えていない人でも、睡眠不足になることで白髪が生えてくる可能性があります。

 

上質な睡眠をとるためには?

では忙しいママが上質な睡眠とるためにはどうしたらいいでしょうか。夜間の授乳やおむつ替えがあると、どうしても夜中続けて睡眠をとるのは難しいと思います。

産後のママが睡眠をとる方法

  • お世話を簡素化する
  • 家事は後回しにする
  • 赤ちゃんと一緒に昼寝をする
  • お風呂にゆっくり浸かる

リスト化するとこんな感じですが、私が娘の授乳中にやっていたおすすめをご紹介します。なによりも寝ることが好きだったので、ご参考になれば。

お世話を簡素化する

授乳をする、ミルクを作る、オムツを変えるというこの3つの行動は必ず行うことです。例えばミルクを作るときにお湯を沸かす手間を考えれば、電気ケトルを使ったり、ウォーターサーバーを使えばすぐにお湯を使うことができます。おむつ替えも頻繁にするものなので、ごみ箱を近くに置いたりと導線を短くしたり、ひと手間をなくすことで、少しでも多く睡眠がとれるようになります。

家事は後回しにする

少しくらい部屋が汚くても大丈夫。洗濯も外に干さくても洗濯機で洗濯・乾燥コースのボタンを押せば洗って乾かしてくれます。食洗器があるお宅なら、お皿も洗わなくていいですね。とにかく産後の忙しい時期はサボるとは思わず、自分のため、赤ちゃんのために家事は頑張らないでください。やることが多いとストレスが溜まったり、イライラしたり、これも白髪の改善によくありません。

赤ちゃんと一緒に昼寝する

実は昼寝の効果はすごくて、昼寝は夜間の睡眠の3倍の疲労回復効果があるそうです。確かに昼間一瞬寝落ちしたり、10分寝るだけでもすごくスッキリしますよね。赤ちゃんが寝たタイミングで、自分の時間を楽しみたい気持ちもわかりますが、後々のことを考えると、赤ちゃんと昼寝してしまうのがおすすめです。どうしてもやりたいことがあれば、10分だけでも昼寝してください。ママの身体が格段に楽になります。

お風呂にゆっくり浸かる

お風呂に浸かるだけで疲れが流れていきますよね。でもこれはなかなかできることではありません。特にワンオペ育児をしている人は難しいと思います。でもたまにパパやおばちゃんがいるタイミングで、ゆっくりお風呂に浸かってください。赤ちゃんを見てくれる人がいると家事をしたりしたくなりますが、ぜひ5分でもお風呂に浸かってみてください。夜の睡眠の質が向上します。

 

睡眠グッズも使おう

赤ちゃんのお世話に集中していると、夜になって眠いのに眠れないなどの現象に合うことがあります。実際私もそうでした。今寝ないと後々辛くなるのに寝れない・・。そんなときは睡眠導入グッズも使ってみてください。画像をクリックすると詳細を見れます。

蒸気でホットアイマスク

 

 

これは今も使っていますが、本当におすすめです。寝る前に目を温めてくれてリラックスできます。香りもラベンダーやゆずの香りなどがあり、とても癒されます。私のおすすめはゆずですが、すっきりとしたとてもいい香りです。

 

マットレスを変えてみる


私は夫の腰痛のためにASLEEPのマットレスを購入しましたが、かなり寝れます。特殊なプニプニとした素材を使っていて、身体にフィットして深い眠りに誘ってくれます。人間は一生のうちほとんどベッドですごすので、ベッドやマットレス選びは重要です。このベッドは出たくなくなるくらい気持ちがいいです。

 

寝る前に温かいものを飲む

 

寝る前に温かいものを飲むとリラックス効果があります。代表的なのはホットミルクですが、一日頑張ったママ、夜も起きて頑張るために、カフェラテやコーヒーなどもおすすめです。カフェインレスのものであれば、睡眠や授乳に影響がないのでおすすめです。

 

まとめ:白髪の改善のために睡眠をとろう!

今回は【睡眠不足】についてご紹介しました。睡眠不足になると様々な機能障害がありますね。産後の白髪が増える原因のひとつも睡眠不足です。授乳中のママは睡眠時間を確保するのが難しいと思いますが、家事などやるべきことを簡素化したり、一緒に昼寝したりして少しでも睡眠時間を増やしましょう。また睡眠導入グッズはママのリラックス効果もあるので、おすすめです。睡眠不足を減らして、産後の白髪を改善しましょう。

合わせて読みたい関連記事

【栄養不足】産後白髪の改善方法

もう悩まない!産後白髪のおすすめの隠し方♪

産後の白髪にサイオスの白髪染めを使ってみた!