こんにちは。
管理人のRinです。

 

 

たまに毛先を見ると、毛先が枝毛になっていることはありませんか?

産後は髪がパサつきやすいと言いますが、枝毛にもなりやすいのでしょうか?

今回はそんな疑問にお答えします。

 

そもそも枝毛とは?

 

 

では、まず枝毛について調べてみましょう。

 

枝毛とは・・毛先が枝状に縦に裂けてしまった状態

 

髪の毛の毛先を見ると、確かに枝のように髪の毛が二つに分かれていることってありますよね。ぱっくりと・・。

よく学生の頃みんなで枝毛を探していたことを思い出しました。授業中も探してたなぁ・・。

枝毛は見てわかるように、髪の毛が痛んでいるってことですよね。

 

産後の髪の毛の状態

 

 

まず、産後の髪の毛の状態について調べてみました。

産後は女性ホルモンが急激に減少します。そうすると心に変化が出るように、身体のいたるところにも変化が起こります。その中でも、髪の毛は顕著で、人によっては髪の毛が抜けたり、白髪が生えたり、ハリやコシがなくなったり、クセが出てしまったりすることもあるようです。

 

私は産後、髪の毛も抜けたし、白髪も生えたし、うねりも出たし、パサつくようになったし・・全部なってるー!!残念過ぎるー!!(叫)

 

ということは、産後の髪の毛はとてもデリケートな状態、ということですね。

 

産後は心も、体のいたるところもデリケートな状態なんですね。女性は大変です。

 

 

 

枝毛は切るべき?

 

 

枝毛って気になると切ってしまいたくなりませんか?

気になる枝毛、切ってOKのようです。

裂けてる枝毛をさらに裂くようなことはやめましょうね。気になる枝毛、枝毛の少し上の方から切ってしまいましょう。

でも枝毛は切っているだけでは改善しないので、根本から枝毛の改善を目指していきましょう。

 

 

枝毛の改善方法

 

 

枝毛を改善するには、どんなことをすればいいのでしょうか?

産後の枝毛は、ホルモンバランスが落ち着くのを待つのが一番かもしれません。

私の時は、自分でホルモンバランスがおかしすぎる!!今日は落ち着いてる!!などと感じることができていましたが、ホルモンバランスが落ち着いてきたのは授乳回収がほぼなくなる、産後一年経った頃でした。やはり、授乳しているほうがホルモンバランスに左右されやすいのかもしれません。

 

ホルモンバランスが落ち着くのなんて待ってられんー!!

 

そう思う方も多いと思います。

そんな方は、産後栄養が行きにくい髪の毛に栄養を送ってあげるようにしましょう。

 

髪の毛に栄養を与える方法

  • ストレスフリーな生活
  • 栄養を摂る
  • 睡眠を取る
  • トリートメントを念入りにする

 

身体の内側を改善することで、栄養が髪の毛にまで届きやすくなりますが、目に見える変化が欲しくなりますよね。

 

そんな時は、お風呂でしっかりトリートメントをするようにしましょう。

おすすめは、お風呂に浸かる前にトリートメントをして、タオル(蒸しタオル)で髪の毛を包み、そのまま湯船に浸かる方法です。蒸気の効果で、タオルの中の髪の毛が蒸されて、トリートメントが浸透しやすくなります。

タオルを取って髪の毛を流すと、つやつやでサラサラになっています。

 

 

まとめ:産後の枝毛はホルモンバランスのせい!気になったら切ってしまおう!

 

 

今回は枝毛についてご紹介しました。

枝毛ってあるだけで嫌ですよね。そんな時は、枝毛ごと切ってしまいましょう!

そしてホルモンバランスが落ち着けば枝毛も減る可能性が高いです。どうしても気になるときは、お風呂でしっかりとトリートメントをして髪の毛に栄養補給するのがおすすめです。

また紫外線も髪の毛には大敵なので、できれば日中も紫外線防止のスプレーをするのもおすすめです。

産後でもツヤツヤで枝毛のない髪の毛を保っていきたいですよね。

私も、今日はしっかりとトリートメントしていきたいと思います。