こんにちは。
管理人のRinです。

産後の白髪は減るよりも増えることが多いので厄介ですね。できれば美容院で染めたいけど、時間的にも金銭的にもしょっちゅう行くのは難しいですよね。今回は産後の白髪に使った白髪染めをご紹介します。

 

産後に自宅で白髪染めをしたい

産後は子供も小さく、時間的に余裕がありませんよね。子供が小さすぎるとママから離れただけで泣いてしまって、パパやおばあちゃんでもダメということが多いと思います。私の娘も1歳過ぎてもママが一番で、パパやおばちゃんに預けると号泣でなかなか預けることができませんでした。

美容院に行きたくても行く暇がない、行けない、お金がかかりすぎる、と様々な理由で産後の白髪を自宅でカラーリングしたいという方は多いと思います。そこで私が使ってよかった白髪染めをご紹介します。

 

おすすめの白髪染め

まず私はドラッグストアに白髪染めを買いに行きました。そこにはいかにも年配の方用に作ったパッケージ。とてもおしゃれとは言い難く、まだ自分では若いと思っている私には買う気になりませんでした。これをレジに持っていく勇気も出ずでした・・。

そんな中白髪染め用ではなく、普通のカラーリングじゃない?と思えるような白髪染めに出会いました。それがサイオスです。

 

サイオスは何がいいの?

サイオス ヘアカラークリーム スモーキーベージュ

見てわかるようにサイオスはぱっと見白髪染めには見えません。またドラッグストアに置いてある髪の毛のカラー見本を見ても、色味がとてもきれいだったのです。

またサイオスにはこんなにたくさんの色味があり、アッシュなど普通のカラー剤と同じような色味がたくさんあります。これなら自分の髪に合う一色が見つかるはずです。私はいつもスモーキーベージュやアッシュ系の色を選んでいます。

 

サイオスで染めるとどんな感じ?

(お見苦しい写真失礼します)
最近忙しくて美容院に行けていないので、少し前に自宅でカラーリングしてみました。どうでしょうか?白髪染めって赤くなりやすいのですが、サイオスはパッケージの色通りに染まってくれます。また価格も600円~700円くらいで購入できるので、お財布にも優しいです。染めた後も髪がバサバサになることもなく、逆にツヤがでます。香りも強くなく使いやすいです。

 

サイオスには種類がある

サイオスには種類あります。

 

  • ヘアカラークリーム・・白髪染め
  • オレオクリーム・・白髪染め(ヘアカラークリームより高価)
  • カラージェニック ミルキーヘアカラー・・ちらっと白髪に

 

 

この3種類がカラー剤です。では一つずつご紹介します。

ヘアカラークリーム

私が普段使っているものです。これはドラッグストアで600~700円買える手ごろな商品です。しかし髪も痛まず十分染めることができます。

 

オレオクリーム

オレオクリームは上記のヘアカラークリームの高価版です。900円ほどで購入することができます。オレオクリームの方も色味が豊富で、ピュアオイル配合とのことでさらに痛まずに染めることができます。50代の母親にサイオスをすすめたところ、このオレオクリームを購入していました。私よりも断然白髪は多いのですが、赤くならずかなり綺麗に染まっており、本人も大満足でした。

 

カラージェニック ミルキーヘアカラー

 

こちらはチラッと白髪用の白髪染めです。価格は1,000程で、サイオスの白髪染めの中では一番高価です。色味は明るい色味の種類が多いので、若い方向けかもしれません。私これは初めて見たのですが、生え際などに少しだけ生えている白髪にはこれがいいかもしれません。

 

まとめ:サイオスの白髪染めは痛まずおしゃれで最高!

現在白髪染めでを買おうか悩んでいる方にサイオスはおすすめです。髪が痛まず、またムラなく綺麗に染めることができます。見た目もおしゃれで、染めていても暗い気分になることもありません。ただ白髪染めは成分が強いことが多いので、授乳中の方や肌が弱い方にはおすすめできません。今は肌に優しいトリートメントでカラーをできる商品もあります。白髪染めをする時は、どうしても毎日隠すのがめんどくさい時、白髪を見ると気分が滅入るとき、美容院に行けない時などにしましょう。

 

サイオスは楽天で安い商品を検索しよう

「サイオス 白髪染め」で検索後、価格が安い順に並び替えをしましょう。


髪に優しいトリートメントヘアカラーはこちら

産後白髪は私だけ?意外と多い産後白髪のお悩み

もう悩まない!産後白髪のおすすめの隠し方♪