こんにちは。
管理人のRinです。

暖かい季節になると、外にお出かけしたくなりますよね。でも出かける前に支度をしていて白髪がある自分を見ると気が滅入ります。今回は外に出る機会が増えるまでに、身体の内側から白髪を改善する方法をご紹介します。

 

白髪の原因は?

以前からお話ししていますが、白髪の原因は、髪に色付ける役割のメラニン色素作られなくなり、髪に色がつかず白髪となって生えてきます。

そしてメラニン色素を作るためには、メラノサイトという細胞の活動が活発にならないと作られません。ですので、白髪を改善する方法としては、このメラノサイトを活発に動かすことなんです!メラノサイト頑張って!!

 

産後の白髪が増える原因は?

 

でもメラニン色素が増えたらシミも増えるよね?

美容に詳しい方なら聞いたことがあるかもしれませんが、メラニン色素が増える=シミが増えると思われがちです。しかし髪の毛と肌とでは、メラニン色素の作られ方が違うんです。

肌の場合

肌の場合は、メラニン色素が増え、紫外線を浴びることで肌が黒くなる、シミができる。

髪の場合

髪の場合は、メラニン色素が増えると、メラノサイトの動きが活発になって、髪に色を付けてくれる。紫外線を浴びる浴びないは関係なし。

ややこしいのですが、とにかく肌と髪の毛の原理は違うということです。白髪のためにメラニン色素を増やしても、肌に紫外線を浴びないようにすれば大丈夫です。いつでも紫外線は大天敵です!

 

メラノサイトとは?

メラノサイトとはメラニン色素を作り出す細胞です。このメラノサイトが活発に動くとメラニン色素が作られ、髪に色が付きます。

 

メラノサイトを活発にさせるには?

では、メラノサイトを活発にさせるにはどうしたらいいのでしょうか?まずはメラノサイトの活動が鈍くなる原因を見ていきましょう。

メラノサイトの活動が鈍くなる原因

 

  • 加齢
  • 遺伝
  • 喫煙や過度のアルコール摂取
  • ストレス
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 紫外線を浴びまくる

【ストレス】産後白髪の改善方法

 

【睡眠不足】産後白髪の改善方法

 

【栄養不足】産後白髪の改善方法

 

以上がメラノサイトの活動を鈍くさせてしまう原因となるので、解決できるものは解決していきましょう。

また出産が原因で産後の白髪が増えしまった人も、上記の原因に当てはまるものがあると思います。例えば、育児のストレス・・家族のストレス・・育児で睡眠不足・・母乳で栄養吸い取られてる・・等々。

 

できないことは諦める

メラノサイトの活動を活発化させるためには原因を突き止め、改善策を考えることですが、加齢や遺伝はどうしようもありません。それ以外の項目をクリアできるように日々気をつけていきましょう。

別記事でひとつひとつの原因の解決策について記載するので、良かったら読んでみてください。

 

白髪は隠しているだけでは減らないよ

白髪を隠す方法はたくさんあり、お金さえかければ、美容院行ったり白髪隠しを買ったりすればすぐに解決します。しかし、見た目を隠していても、根本的な解決にはなっていません。もしあなたの白髪が、遺伝や加齢によるものだったら、原因を追究して改善するのは難しいかもしれません。でもやれることはあります。そしてもしあなたの白髪が出産が原因で生え始めた白髪なら、原因を追究して改善できる可能性が大いにあります。

現状、白髪を隠すことで満足してしまっている方は、体の内側から改善する方法も考えてみてください。

もう悩まない!産後白髪のおすすめの隠し方♪

 

まとめ:産後白髪は内側から改善することが大切!

今回は産後白髪の改善方法をご紹介しました。(各項目の詳しい改善策は別記事を参照してください。)
産後白髪は隠そうと思えばすぐにでも隠すことが可能です。しかし、白髪は隠すだけで減っていきません。どんな原因でそうなったかをきちんと知って、これ以上白髪が増えないように対策をするべきです。

白髪が改善されれば、白髪を隠すために使う時間やお金を減らすことができるし、髪だけじゃなく体全体にもいい影響になり、健康な体になっていると思います。今悩んでいるあなたは、できることから少しづつ白髪を改善していきましょう。